ステップファミリー

連れ子にうんざりしてしまう!?解消法を伝授!!

みなさんこんにちは!ナオキです!

今回は連れ子にうんざりしてしまうをテーマに書いていきます!

連れ子の事でお悩みの方も多いと思います!

是非参考にしてください(o^―^o)

連れ子にうんざりしてしまう理由

まずは連れ子にうんざりしてしまう理由について解説していきます!

共感できる部分はあると思います!

共感しながら【だよねー】みたいな感じで読んでください(o^―^o)

1、連れ子が言うことを聞かない

嫁さんの連れ子が全く言うことを聞かない事があります。

これはイライラするんですよね・・・。

本当にささいな事でも気持ち的に【無理!!】ってなってしまうことがあると思います。

言うことを聞かないのは連れ子に限った事ではないですが、イライラが倍増してしまうと思います。

2、連れ子がわがままを言う

その子の性格にもよるとは思いますが、わがままが激しい時があると思います。

嫁さんの連れ子は食に関する好き嫌いが激しかったです。

とにかく野菜は嫌いで自分が料理をしても食べてくれない時はつらかったです。

子供の栄養を考えていても裏切られるとつらかったですね!

実子なら許せるわがままも連れ子だと話は別になってしまいませんか??

3、嫁さんとの関係が悪い時

嫁さんとの関係が崩れているときは連れ子に対してちょっとした事でもうんざりしてしまいます。

実子は血の繋がりがあるので、嫁さんと喧嘩していても問題ありません。

でも連れ子は話しが別になると思います。

嫁さんと喧嘩しているときには連れ子に優しく接する事が出来ない人は多いのでは??

夫婦の関係は大切になると思います!

4、実子と連れ子の喧嘩

実子VS連れ子だと実子の味方をしてしまいませんか??

連れ子が実子を叩いたり、悪口を言っていると連れ子に対してイラっとしてしまう人は多いのではないでしょうか??

連れ子にうんざりしてしまう理由のまとめ

連れ子に対しては血の繋がりが無いからこそ、イライラしてしまう事が多いと思います!

自分の場合は夫婦仲が悪くなった時に連れ子のささいな事でうんざりしてしまいました。

多分ほとんどの方がどれかには共感してもらえると思います!

ここからは連れ子のうんざり理由から考える解決策を書いていきますね(o^―^o)

うんざりした時の解決方法は!?

はっきりと言える事としてそんな方法は無いです!!

えぇーーって思いましたよね!!

これでは読者さんの時間の無駄になってしまうので、方法はないながら対策を書いていきます(o^―^o)

連れ子が言うことを聞かないの対策

解決策については気持ちの問題になってしまうので、無理です!

なので、対策をしていくことが大切です!!

言うことを聞かない時の対策なので、考え方としては状況を作らない事です!

言うことを聞かない時はその場から離れてしまうのは大切です!

無理して一緒にいなくていいと思います!

夫婦でしっかりとルールを決めておく事が大切です(o^―^o)

連れ子がわがままを言うときの対策は!?

これも考え方の問題になります。

子供は基本的には自分の思い通りにならないと怒ります!

これがわがままですよね!

なので、言わせない!!これが大切ですね(o^―^o)

先ほどは野菜の例を出しましたが、夕飯の1食ぐらい野菜を抜いても大丈夫ですよ!

自分の場合は男なので、仕事もありご飯作りはたまにでした。

たまになら我慢できる事もありますが、嫁さんは基本的に毎日ご飯作りがありますよね!

嫌いな食べ物を食べさせるって気力がいると思います!

最初はジューサーで粉々にして料理に忍ばせていましたが、毎日の事となると時間の問題や気持ち的にもつらくなってしまうと思います!

嫁さんとの関係が悪いときの対策は!?

夫婦仲が悪くなると、連れ子を育てる意味が分からなくなると思います!

これは完全に【ステップファミリー終了】になってしまいます!

これだけは絶対に避けなければなりません!

嫁さん・旦那さんを第一に考える事が有効です。

他にも夫婦の時間を作ったり、相手の気持ちを思いやる事が大切になります!

実子と連れ子の喧嘩の対策は!?

子供は必ず喧嘩をしまう!

でも子供同士の喧嘩の95%は大した原因はないのではと思います!

今日の子供の喧嘩はメントスを取った取られたで喧嘩していました (;^_^A

でもたいていはこんな感じでくだらない事が多いと思います!

なので、いやだとは思いますが無視が1番です!

変に親が関与しないほうが円満だったりしますよ(o^―^o)

本当の取っ組み合いになったときだけ仲裁に入る程度でOKです!

子供は適応力が大人よりも全然上ですよ(^▽^)/

まとめ

連れ子にうんざりをテーマに書きました!

簡単に言っちゃうと夫婦仲をしっかりと保っておいて連れ子や実子の事は2番って認識をしたほうがいいと思います!

今回の記事が少しでも多くの連れ子にうんざりしている人の助けになればと思います(^▽^)/

最後まで読んでいただきありがとうございました(^▽^)/